子供 肌荒れ 乾燥

子供の肌荒れや乾燥を防ぐ条件とは?

子供の肌荒れや乾燥を防ぐ石鹸の条件は限られてきます。

  • 合成界面活性剤不使用
  • 合成着色料不使用
  • 人工香料不使用
  • パラベン(人工防腐剤)不使用

 

つまりは科学化合物を使わず肌への刺激が少ない無添加石鹸が第一の条件となります。
この条件だけなら市販の白い無添加石鹸が価格的にも1番オススメといえますね。

 

しかし、洗浄だけでは乾燥は簡単に収まりません。

化学的な要素を排除しても、蒸発する水分を抑えなければ乾燥による肌荒れは止まりません。

 

そこで活躍するのが潤い成分やバリア力のある成分です。

もちろん人工のものではなく、あくまでも天然素材のものに限られます。
この条件下で実際に肌荒れを改善した例の多い2つの石鹸を紹介しています。

 

ドラッグストアでも手軽に手に入る白い無添加石鹸でも、乾燥対策と併せることで肌荒れへの効果に期待が持てます。

 

市販の無添加石鹸を活用する場合のポイント≫

子供の肌荒れや乾燥を防ぐ!厳選の無添加石鹸

もずの魔法石けんリピート率の高い保湿石鹸

 

>公式ページはこちら

>評価ページはこちら

多くの肌荒れの子供を救ってきた石鹸です。

もずく由来の無添加石鹸
フコイダンのバリア力で乾燥防止
顔にも体にも使える石鹸
アレルギーの改善にも役立てる

子供のかきむしり乾燥肌には1番おすすめできる石鹸!

もずく由来の高分子フコイダンの力で洗浄と同時に潤いを補い、さらに海藻のヌメリ成分で補った水分を逃しません。

保湿成分

洗浄力

敏感肌向き

備考

フコイダン

項目2

項目2

返金保証付/お試しあり(保湿ローション付)

まるごと椿石鹸アトピー肌御用達の椿油石鹸

 

>公式ページはこちら

>評価ページはこちら

炎症を鎮める椿油をたっぷり使った石鹸!

産地は国内の指定椿農場のみ
椿油のサポニンが抗炎症作用
顔にも体にも使える石鹸
アトピー肌向けの無添加石鹸

抗菌作用の椿油が限りなくお肌にやさしい

洗浄力が控えめなので極度の肌荒れにやさしい石鹸。椿をまるごと使っているため、他の椿油石鹸とは違う高濃度の無添加石鹸です。

保湿成分

洗浄力

敏感肌向き

備考

椿油

項目2

項目2

お試しあり

子供の肌荒れや乾燥に2つの石鹸の違い

どちらの石鹸も乾燥肌の保湿の効果が期待できます。

 

2つの石鹸の違いは洗浄力です。どちらも天然の洗浄成分で洗いますが、
もずの魔法石鹸の方がまるごと椿石鹸よりも洗浄力が高いです。

 

 

現在の子供のお肌の状況によってどちらの石鹸が合っているかがわかるでしょう。

かきむしり乾燥肌ではあるが血が噴き出るほど肌が荒れていない

もずの魔法石けんがおすすめです

 

かきむしり過ぎて血が噴き出るほど肌が荒れている
まるごと椿石鹸がおすすめです

 

 

余分な皮脂汚れをしっかりと落とすことも乾燥肌を防ぐ対策にはなりますが、
すでにかきむしり傷が出来ている場合は極力やさしく洗える石鹸が良いでしょう。

 

市販の白い無添加石鹸を活用する場合のポイント

市販の白い無添加石鹸を使う場合は、デメリットをカバーしてあげるのがポイントです。

 

白い無添加石鹸

化学化合物をほとんど含まないシンプルな石鹸は数百円程度で購入できる非常にコスパの良いものになります。

 

肌荒れ部分を優しく安全に洗うことに関しては優れていますのでバリア機能が正常な子供であれば石鹸一つで十分なのですが…

 

基本的に石鹸はマイナス(汚れを落とす)のスキンケアになります。

 

敏感肌やアトピー肌など、バリア機能が壊滅しているお肌には、
洗浄後の乾燥が防げず、かきむしり→肌荒れのサイクルに陥ってしまうでしょう。

 

そこで、石鹸と合わせて活用したいのが化粧水もしくは美容液など洗顔後におこなう

 

プラス(与える)のスキンケア。

 

比較的即効性のあるうるおいと長期的な改善を促すには…

 

マイナスとプラスのスキンケアをバランスよく継続することがポイントです。

 

肌荒れの子供でも安心して継続できる条件

化粧水や美容液でも肌荒れの子供でも使えるレベルのものはごくわずか。

  • 化学化合物は不使用
  • ベタつきを感じさせない

最低限の条件はたった2つですが、これだけでも店頭では見られないものばかり。

実は化学化合物を使わない化粧品は大量生産に向いていないため、あまり店頭に出回らないんです…

 

以下で実際の改善例があるスキンケアアイテムを紹介します。インターネット限定のものになりますが、特徴などを確認するだけでも商品選びの参考になると思います。

 

■サラヴィオ美容液(サラヴィオ)

 

サラヴィオ美容液

 

全成分:水/加水分解コラーゲン/キトサンサクシナミド

 

独自のバイオ技術で開発。成分表示を見てもわかるとおりとてもシンプルな3種類で、化学薬品は一切配合していない100%天然の無添加美容液です。

 

浸透しやすいピコレベルの成分

ナノレベルの1/1000、ピコレベルまで低分子化されているため、肌荒れの角質でも有効成分がすみずみまで浸透します。

 

負担をかけないナチュラルピーリング

本来肌荒れに効果的といわれるピーリング法で改善に導きます。アトピー肌でも安全なピコレベルのナチュラルピーリングです。

 

肌荒れ改善の3つの条件をクリア

肌荒れの改善に必要な免疫力・うるおい・抗菌作用の3つをすべて兼ねそろえており、アトピー肌の改善例が特に多いです。

 

使用感について

いくらお肌にいいとはいえ、ベタつきや臭いなどで子供が嫌がってしまっては継続につながりません。そこで実際に試して感じたことをまとめてみました。

 

サラヴィオお試し

 

  • 通常の美容液とは違い、水と同じサラサラな触感
  • 薬品臭やお花の香りなどは一切なし、完全無臭
  • 浸透スピードが速く、後に残らない

 

通常の美容液に慣れている大人の方だと「つけている気がしない」という感想になると思います。

 

美容液という概念は払ったほうが良いくらい水に近い触感なので子供に使うという視点では嫌がられることはまずないと感じました。

 

≫サラヴィオ美容液の詳細はこちら≪

 

子供の肌荒れの原因は主に2種類あります。特定の食物によるアレルギー反応と乾燥によるお肌の荒れ。アレルギー反応が出ている場合は何が体に良くないのかをじっくり特定していくことが大切ですが、乾燥による肌荒れは使用している石鹸などを見直す必要があります。まずは大人と同じボディーソープなどを使っていては子供の肌に合わない場合が多いです。成長しきった大人の肌と成長過程の子供の肌は全く違う性質を持っています。そのため、出来る限りお肌にやさしい石鹸を使ってあげる必要があるのです。

お肌にやさしいせっけんとは?

子供の敏感な肌でもやさしく洗える石鹸とは、無添加であればあるほどいいと言われています。ただし、無添加石鹸には洗浄力が弱いというデメリットも存在します。市販で数百円で買える石鹸にはこれが多く、子供の汚れを十分に落としきることが難しいのです。ただお肌にやさしいだけでなく、しっかりと余分な汚れも落としてくれる石鹸が子供の肌荒れを防ぐ石鹸といえるでしょう。